お知らせ

投稿日:2022年7月27日

【求人中】一般電気工事と弱電工事の違いとは?

電気工事と一口にいっても、設備や電圧により異なる種類の工事が存在します。
今回は、その中の一般電気工事と弱電工事に焦点を当てて執筆いたします。

一般電気工事と弱電工事の違いとは

指さし男性

一般電気工事は、主に工場やビル・マンションなどの大型施設の新設時や、48V以上の高圧電気を扱う現場で必要となります。
高圧電線工事や変電設備工事などがこちらに該当します。

他方、弱電工事は、テレビや電話・インターネットなど、身近なものに使用されている電気を取り扱う工事のことを指します。
LAN配線や照明工事・防災設備の工事などが該当し、株式会社ミノルが請け負っているセキュリティ工事もこの工事に含まれます。

経験不問で現場スタッフを求人募集中!

ただいま弊社は、新たな仲間を求めております。
電気工事士として活躍されていた方はもちろん、未経験の方も大歓迎です!

セキュリティ工事にご興味のある方はぜひ入社をご検討ください。
茨城県水戸市やひたちなか市など、各地からのご応募を心よりお待ちしております。

株式会社ミノル
〒310-0903 茨城県水戸市堀町310-1
TEL:029-350-2771 FAX:029-224-4525
※営業電話お断りいたします。

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

【求人】セキュリティ工事でやりがいを見つけませんか?

【求人】セキュリティ工事でやりがいを見つ…

求人募集 ただいま弊社では、現場スタッフを求人募集しています。弊社は、セキュリティ工事の専門業者です …

新年会&お参り

新年会&お参り

新年明けましておめでとうございます。茨城県水戸市を拠点に、県内全域における電気工事を請け負っておりま …

暑中お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い申し上げます。

こんにちは!株式会社ミノルです。弊社は昭和61年の創業以来、弱電工事の専門業者として、茨城県水戸市を …